用語

URLって何?こっそり教えます

インターネットを使っていると、「URL」(ユーアールエル)というものを目にすることがあると思います。

何のことだろうと思ったことはありませんか?

お任せください、私がこっそり教えます。

URLは「Uniform Resource Locator」(ユニフォーム リソース ロケーター)の略称で、インターネット上の「アドレス」(住所)だと考えればいいでしょう。

「統一資源位置指定子」という日本語の名称がありますが、通常URLのほうが使われます。

 

URLというのは、画面上部のブラウザに表示されて、「http://」あるいは「https://」で始まるものです。

たとえば、2大検索エンジンのグーグルのURLは https://www.google.co.jp/ ですし、ヤフーはhttps://www.yahoo.co.jp/です。

URLの使い方は、いろいろなサイトで自分のホームページを登録する際に入力したり、表示したいホームページのURLを検索窓直接入力したりします。

通常、目的のホームページに移動する際は、あまりURLを入力することはなく、表示されているテキストや画像をクリックするほうが簡単で一般的な使い方ではあります。

 

先述の「http://」と「https://」ですが、「s」があるかないかの違いで使い方が変わってきます。

「http://」いう形式がよく使われますが、「s」が付いた「https://」では個人情報などの重要な情報を暗号化して送受信する技術が利用されていて安心です。

ネットショッピングで買い物をした時などに、名前や住所、電話番号、クレジットカードの番号などを入力することがあると思いますが、その情報を暗号化して安全に送信できるわけです。

ですから、ネットショッピングをする際はホームページのURLを確認して、「s」が付いた「https://」から始まる店舗を選ぶようにするといいですね。

 

また、現在は「https://」で始まるURLが推奨されていますが、それは安全性だけではないようです。

インターネット上で多大な影響力を持つグーグルが、ホームページを評価する基準の1つとして挙げているからです。

検索結果で上位に表示されるかどうかは、グーグルの意向がかなり反映されます。

ですからブログを作る時は、できれば「https://」で始まるURLを取得できる環境をおすすめします。

今回はURLの基本情報でした。

関連記事

  1. 用語

    ドラッグ&ドロップの仕方を覚えよう

    今日はドラッグ&ドロップとは、どういうことをするのか解説したいと思いま…

  2. 初心者

    ブログとは?

    今回は、ブログとは何か、ということについて書きたいと思います。…

  3. 初心者

    Wi-Fi(ワイファイ)の接続方法

    あなたはWi-Fiを知っていますか?Wi-Fiがどんなものか知…

  4. 用語

    OSとは

    OS(オーエス)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。…

  5. 用語

    パソコンで使われるデータ容量

    パソコンのデータ容量単位パソコンのデータ容量を表す単位は、…

  6. 用語

    コピー&ペースト(コピペ)とは?

    今回はパソコンの基本操作の一つである、コピー&ペースト(コピペ)につい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP